ミニ・アーナーパーナ瞑想

ミニ・アーナーパーナ瞑想

ヴィパッサナー瞑想実践の最初のステップに関するS.N.ゴエンカ氏による紹介セッション

ミニ・アーナーパーナ 瞑想とは

日本ヴィパッサナー協会(JVA)の10日間の瞑想合宿コースのうち、最初の3日半は、呼吸を観察する瞑想を行います。「アーナーパーナ瞑想」と呼ばれる、この瞑想法を、短く、約30分にまとめたものが「ミニ・アーナーパーナ瞑想」です。

ミニ・アーナーパーナ瞑想は、
*瞑想に興味があり、どのようなことをするのか知りたい
*現在は、10日間の合宿コースに参加する時間がないが、少しだけでも、瞑想を体験してみたい
などの要望に応えるために、ゴエンカ氏がまとめたものです。

JVAダンマバーヌ(DB)では、センターの見学会の折などに、ゴエンカ氏の瞑想指導テープを用いた「ミニ・アーナーパーナ瞑想体験」を催しています。

JVAダンマーディッチャ(DA)では、年に3回、一般の人を対象に、ゴエンカ氏の瞑想指導テープを用いた「ミニ・アーナーパーナ瞑想体験会」を開催しています。

瞑想体験会に参加するための費用は、請求されません。
体験会の参加者からは、
*「一部であっても、どのようなことをするのか、体験でき、自分にもできそうに思えた」
*「時間を見つけて、できるだけ早くコースに参加したい」
などの感想をいただき、体験会の後、多くの人が、10日間コースに参加しています。
JVAダンマーディッチャ(DA)主催のミニ・アーナーパーナ瞑想体験会への申込みは、開催日の約2ヵ月前から受け付けます。

 


2019年9月、東京にて、下記の通り、ミニ・アーナーパーナ瞑想体験会を催します。
【日時】2019年9月21日(土)
    ※8月1日(木)受付け開始 9月13日(金)受付け締切り
【会場】IKE・Bizとしま産業振興プラザ goo.gl/maps/U2td6SDV8Ms   
    ※会場の都合により定員を34名とさせていただきます
【時間割予定】
9:50 開場 受付け開始
10 : 20 瞑想センターの紹介
10 : 30 オリエンテーション  指導者の挨拶   
10 : 40 ミニ・アーナーパーナ瞑想の実践 
11 : 15 終了、解散
会場の収容人数の関係上、参加希望者は、下記の申込みフォームにご記入の上、ミニ・アーナーパーナ瞑想会チーム [email protected] 宛に送信ください。
~~~~~~ ミニ・アーナーパーナ瞑想会申込みフォーム~~~~~~
送信先:[email protected]
メールタイトル:ミニ・アーナーパーナ瞑想会申込み
ミニ・アーナーパーナ瞑想会に申し込みます。
名前:
性別: □男性 □女性 
今までにヴィパッサナー瞑想コースに参加したことはありますか?
□瞑想コースに参加したことがある。 □瞑想コースに参加したことはない。
電話:
メールアドレス:

~~~ミニ・アーナーパーナ瞑想体験会申込みフォーム ここまで~~~~

JVAダンマーディッチャ(DA)広報委員会

 

 

ミニ・アーナーパーナ瞑想

ガイドライン(注意事項):

  1.   ミニ・アーナーパーナ瞑想は、瞑想にふさわしい静かな部屋で、男女は別れて座って行ってください。 
  2.   参加者は、 瞑想を行う際、完全な沈黙を守りながら、録音を注意深く聴き、実践してください。
  3.   10歳以上の人なら、参加できます。
  4.   ゴエンカ氏のミニ・アーナーパーナ瞑想の録音の指導のみを流し、瞑想の主催者や同席者は、いかなる指導も付け加えないでください。
  5.   ミニ・アーナーパーナ瞑想の開催にあたり、参加費などいかなる費用も徴収してはなりません。

注意: ミニ・アーナーパーナ瞑想の参加者は、10日間コースを終了した「古い生徒」とはみなされません。「古い生徒のみ」が許可されるプログラムへの参加はできませんのでご注意ください。

内容

注意:

ビデオ/音声を再生するには、リンクをクリックしてください。ダウンロードするには、リンクを右クリックし、メニューから「名前を付けてリンク先を保存」を選択してください。